2018年07月05日

Modohe 4K アクションカメラ ファーストレビュー。


Modohe04.jpg先日、Modohe 4K アクションカメラを購入したので、レビューします。

先代よりもワンクラス上の商品で期待したのですが、やっぱり中華製は変わりませんね。
映像的には良かったのですが、やはりマイクの感度が悪いです。
2台前に購入したvicture AC800はマイク感度が良かったのですが、MUSON MC2 Pro1とこのModoheはだめです。
それから、中華製に多い録画中の本体が異常に熱くなります。
これは後に故障の原因になります。

良かった点
格安4Kアクションカメラの中でもワンランク上の部類なので、映像は一味違い綺麗、手振れ補正も効いていると思う。
本体底部にカメラ同様、三脚用ネジがあるので、直にブラケットに固定できます。
バッテリーが1250mAh x 2ヶで少し長持ち。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

Modohe 4K アクションカメラ 購入。


Modohe02.jpgModohe 4K アクションカメラを購入しました。
先日、victure AC800に続きMUSON MC2 Pro1も不具合のため返品したので、再度別のアクションカメラを購入しました。
ModoheはWiFi搭載30メートル防水 170度超広角レンズ フルHD 1200万画素 128G SDカード対応 1250mAhX2電池 2.35インチインチタッチスクリーン Bluetoothリモコン付きでアマゾンで通常7,000円前後で売られているアクションカメラよりワンランク上の一万円前後の価格帯になります。

この価格帯にしたのはアクションカメラに使われるチップ(SoC)がワンクラス上で同じセンサーを使用してもワンランク上の映像処理で更に綺麗に撮れ、不具合も少ないだろうと思いました。
しかし、中華製なので基本的には同じでした。
Modohe03.jpg
それから、これはアマゾンで新品を購入したのですが、ケースの箱が無くケースそのままをいつものアマゾンの梱包方法で送ってきて、中身も一部の付属品にビニール包装がされていなかったりと、これは以前返品された商品では無いかと思います。
まぁ、アクションカメラ本体は新品なので、これから不具合が無ければそのまま使いますが。(-_-)/~~

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

MUSON 4K アクションカメラ MC2 Pro1 ファーストレビュー。


先日、MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1を購入したので、レビューします。

MC2 Pro1は4Kアクションカメラと言っても、廉価版の4Kという位置付けです。
4k動画フォーマットは3840×2160/25fpsで、高価なGoProなどとは少し安っぽい映像となります。
更に手振れ補正を入れると3200×1800/30fpsと画角が少し狭くなります。
画角170゚が150゚ぐらいな感じです。
夜間はさすがに鮮明とは言えませんが、とりあず撮影出来る程度です。
30分程度録画しましたが、本体が非常に熱くなり、夏の使用が心配です。
ちなみにmicroSDカードは32GBまでとなっていましたが、当方の64GBでも使用できました。

この価格帯(1万円以下)の4K アクションカメラは恐らく本体中身の構成はほぼ同じなので、映りはほぼ同じですね。

それから中華製にありがちな初期不良ですが、マイクの感度が非常に悪く録音の音量が非常に小さく、PCなどで見た時は最大音量にしなければ聞こえないぐらい小さな音です。
そして、MC2 Pro1には外部用マイクが付属しているので、それを付けてもマイク感度は変わりません。
これは不良品かな、victure AC800は普通に録音出来たのですが。
やっぱり、中華製は何かありますね、完璧なものが欲しければメーカー品を購入した方が良いです。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

【進化版】MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1 購入。


MC2.jpg進化版 MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1を購入しました。
先日、victure 4K アクションカメラ AC800を購入し不具合のため返品したので、再度別のアクションカメラを購入しました。
AC800は購入時、アマゾンタイムセールだったので、あまり調べずに購入してしまいました。
不具合で返品できたのはラッキーだったので、その教訓を生かして今回のMC2 Pro1の購入となりました。

4Kアクションカメラはあまり知識は無いのですが、AC800からMC2 Pro1にしたのか、
MC2 Pro1の勝っているところは
・手振れ補正(ただし画角が少し狭くなる)
・バッテリー容量が1200(AC800は1050)
・リモコン付き
・付属品キャリングケース付き
・4Kモードで3840×2160になる。(AC800は2840×2160)
現在、どちらもアマゾンのタイムセールでほぼ同じ価格

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

東芝 49V型 4K対応液晶テレビ REGZA 49BZ710X レビュー。


49BZ710X.jpg先日、東芝 液晶テレビ レグザ 49BZ710Xを購入したので、ファーストレビュー。

今まで10年ぐらい前の日立プラズマテレビ(37型)で観ていたのですが、今回は49型4K液晶テレビになり、映像の方は非常に綺麗で特に人物の肌が美肌リアライザーという美肌高画質補正機能で非常に綺麗に映ります。
ただ、サッカーなどのスポーツで全体的に動きのある場面では倍速液晶でも苦手なようで、ここはプラズマテレビの方がスムーズでした。
10年以上前のプラズマも、まだまだ負けていません。
ただ、明暗差の少ない暗がりの場面はプラズマは黒潰れして、ほとんど見えなくなるのですが、このような場面はさすがに最新の液晶はしっかりと表示します。
それから、プラズマは表面にガラスパネルを貼っているので、照明の映り込みもあり見難い場面もありましたが、49BZ710XはハーフグレアのIPSパネルなので映り込みは少ないですね。

49bz710x_18061604.jpg音に関しては必要にして十分という感じでしょうか。
オンキヨーと共同開発した重低音バズーカウーファーが前面下部に搭載されている音響重視モデルなので、比較的音に拘っており素人の耳には良い音に聴こえます。
重低音もしっかり出ていて、無駄に筒型スピーカーを下部に搭載していません。
コンサートなどのライブ映像では、サラウンドで広がり感ある音で臨場感があります。
設定を「おまかせ」にしていると映画やライブなどは重低音がしっかり出て、ニュース番組などは重低音を押さえ、クリアな音声で聞こえ易くなります。
音響関係は他の薄型液晶には真似はできないでしょうね、買って正解でした。(^o^)

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

TV回転台 GKE-600(山善)、地震レビュー。


GKE-600b.jpg先日、49型4K液晶テレビ 東芝 レグザ 49BZ710Xを購入し、それを回転させるために購入した、回転台 GKE-600(山善)をレビューします。

このテレビを購入し設置した3日後の2018年6月18日午前8時頃に大阪北部で地震が発生しました。
最大震度6弱を記録し、我家も震度5弱程度の強い揺れがあったようで、私や家人は仕事に行っており不在だったのですが、GKE-600の上に載せたREGZA 49BZ710Xは倒れていませんでした。(^_^)
REGZA 49BZ710XはGKE-600のボルト1本(49BZ710X付属)で固定していたのですが、GKE-600は回転することもありテレビ台には固定できないので、100均の滑り止めマットを敷いていました。

GKE-600a.jpgGKE-600は回転するので台座が1cm程度少し浮いていて、それが揺れの原因になりこの上に置いた49BZ710Xを手で揺らすと非常にフラフラと揺れます。
地震が起きた時どんな状態になって揺れていたのかは判りませんが、新品購入3日のREGZAが倒れなくて良かったです。
地震で倒れ画面に傷がついても保証対象にはならないので。
今回の震度5弱の揺れでも大丈夫なことがわかりました。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

LINEポイント改悪 - 10万円以上はポイント還元対象外に!


先日、東芝 4K対応液晶テレビ 49BZ710Xをクレジットカードで購入したのですが、LINEポイントが付きませんでした。

LINEポイントは6月に改悪され、今後の利用によってポイントの還元率が変わるというのは判っていたのですが、何と10万円以上の利用分に関してはポイントが付かない様になっていました。

今月は還元率2%なので、わざわざ商品価格が高めでもクレジットカードの使える店を選んだのですが、全くポイントが付かないなんて、詐欺もいいとこです。
2,000円以上も損をしました。

ここまで改悪になるとは、楽天の二の舞ですね。
私は以前、楽天サービスを良く利用していたのですが、現状は楽天銀行、楽天カードなど全て解約し、もちろん楽天市場でも買い物はしていません。
楽天はあまりにもユーザーをバカにしています。
こんなことだから、アマゾンが一人勝ちするのでしょう。

次回還元率が下がったら、もうLINEカードは使わないでしょう。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ヤマダ電機のネットショップ、ヤマダウエブコムについて


今回、東芝 4K対応液晶テレビ 49BZ710Xをヤマダ電機のネットショップ、ヤマダウエブコムにて購入しました。
ヤマダウエブコムにしたのは配送設置込みでクレジットカードが使え、6年保障が付いてくるので、最安ショップより5,000円程高かったのですが、高額商品ということもあり一応信用のあるヤマダウエブコムにしました。

しかし、配送が一週間先でしかも土,日は混んでいて更に翌週になるとう酷いありさまです。
早く欲しかったので、平日を指定すると前日にならないと配送時間はわからないと...

当日は予想通り、昼間の14〜16時の間に来るという、客の都合など全くお構いなしの対応です。
そんな時間には居ないと断ると、「その時間しか配送できない」と一歩も譲らず、こちらも強引に食い下がりましたが、時間変更はできず仕方が無いので「配送だけしろ!」と強い口調で伝えると何とかすると、やっと折れました。

こんな嫌な思いをするなら、最安店の配送のみで購入するべきでした。
それなら、次の日に来た物を6年保障に釣られてヤマダなんかで購入したがために一週間も待たされました。

もう二度とヤマダで購入することは無いでしょう。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV回転台 GKE-600 山善 を購入しました。


KL-M7_18061702.jpgリビングのTVはソファーで見る時とテーブルから見る時で角度が違うので、TVを回転させる必要があります。
以前のTVはリモコンで電動回転したので非常に便利だったのですが、最近のTVはほとんど首振りしません。(:_;)
手動でも良いから回転出きればいいのですが、仕方が無いのでTV回転台 GKE-600(山善)を購入しました。

GKE-600は横幅600mmあるので、49BZ710Xのスタンドサイズ(55.1cmx18.9cm)が丁度収まります。
高さは約3cmアップし、できれば2cm以下に抑えて欲しかったですが、他の物も同じ様な商品なので仕方が無いでしょう。
TVの方に回転機能が付いていれば、こんなことをする必要が無かったのですが。

GKE-600は外装がピアノブラックに塗装されていて、なかなかの高級感があり後付の安っぽい台には見えません。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

東芝 49V型 4K対応液晶テレビ REGZA(レグザ) 49BZ710Xを購入しました。


49bz710x_18061601.jpg今まで10年ぐらい前の日立プラズマテレビで観ていたのですが、4Kテレビも安くなりプラズマの消費電力(360w)も気になっていたので、東芝 4K対応液晶テレビ REGZA 49BZ710X に買い替えることにしました。

今まで画面サイズが37インチの日立 Wooo W37P-HR9000だったので次は43インチぐらいかなと思っていたのですが、日立の37インチは筐体サイズが現状の43インチ以上なので、現在の43インチを購入してもそれほど違いはなく、49インチでも場所的に置けるので候補は49インチにしました。

49インチで4K倍速駆動の比較的映像に拘ったミドルモデルで10万円前後のものを探すと、2018年モデルは高価で2017年モデルだと予算内に収まるので、現状の液晶3大メーカーで比較すると
パナソニック VIERA TH-49EX750
ソニー BRAVIA KJ-49X9000E
東芝 REGZA 49BZ710X
になります。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

【改良版】victure 4K アクションカメラ AC800を購入しました。


AC800.jpgアクションカメラの利用目的はアルトバン(5MT)のマニュアル操作の動画を撮るため、victure 4K アクションカメラ AC800を購入しました。
ユーチューブなどに車のマニュアル操作の動画が上がっているのですが、さすがにマイナーなアルトバンの動画は少ないのでアップするためです。
まぁ、自分自身がどのような動作をしているのかを確認する目的もあります。
ドライブレコーダーでも動画は撮れるのですが、ドライブレコーダーは主に車外を常時撮影するもので画角も同じです。
それに対してアクションカメラはバッテリー駆動でどこにでも設置できるので車内動画撮影に向いています。

以前はデジカメで動画を撮っていたのですが、本体が重くサイドウインドウに吸盤で付いているブラケットが外れてしまいます。
更にフルHD(1920x1080)までで録画時間が15分程度、更にバッテリーもすぐに無くなってしまいます。
最近は4Kテレビが増え、ユーチューブ動画も4K(3840×2160)になってきたので、アクションカメラを購入しました。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

カシオ ラベルライター ネームランド KL-M7 を購入しました。


KL-M7_18061703.jpgラベルライターはテプラが有名ですが、私は会社でカシオのネームランドを使用しているので、このCASIO KL-M7にしました。
KL-M7はスタンダードモデルのお買い得モデルでアマゾンでもネームランド 特典付セット KL-TF7(KL-M7 テープ付きモデル)を3,980円で販売され売れ筋No.1の商品ですね。

スタンダードモデルなので特別な機能はありませんが、ラベルライターとしての基本機能は押さえているので、家庭で使う分には不満は無いでしょう。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

象印 オーブントースター ET-GM30-BZ を購入しました。


gt_180061005.jpg今までオーブントースターは10年以上前に購入したナショナル(現パナソニック)の3,000円程度のもを使用していたのですが、最近オーブントースターが高級化してきて、いろいろな機能が付くようになってので欲しくなり、象印 オーブントースター ET-GM30-BZ を購入しました。
最近のオーブントースターはヒーターに遠赤外線を利用しているので、中まで熱が通るのでフライの温めでも外はカリカリ、中はフワフワに温めることができます。
従来の安いオーブントースターは外側だけ温められて、中は冷たいということもしばしばありました。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

スズキ アルトバン(HA36V)の良い所、悪い所2。


ha_180106a-11.jpg前回から第二弾、約1,000km走行後インプレッション。
(書き忘れたところや追記等。)

[良い所]
・愛着が沸くエンジン音
回転を上げると「ドロドロドロ〜」と独特のエンジン音がし、決してレスポンスは良く無いが、軽量ボディと相まってスムーズに吹ける。
一応、R06A型はDOHCエンジンですが、スポーツエンジンではなく燃費重視の省燃費型なので高回転域はあまり得意ではありません。
ha_171231a-02.jpg
・やっぱりマニュアルは楽しい!
自分の思い通りにエンジンをコントロールし、車を自分自身で操っている感じがする。
逆にメイン車スパイクのCVTはギヤ比が自動変速するので、通常エンジン回転はほぼ一定で全然楽しくない。

・電装品がほとんどないので、車に乗らない時のバッテリー消費が少なく、バッテリーへの負担が少ない。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

アルトバンのオイル。


oil180210.jpg先日アルトバンのオイル交換をしましたが、オイルのグレードを一番安い10w-30にしました。

メーカー指定は0w-20ですが、通常走行ではオイルなんて何を入れても変わらないと思っていたのですが、最近アルトバンのエンジン回転が少し鈍く感じるようになりました。
オイル交換前までは高回転まで気持ちよく回っていたのですが、10w-30に交換後は明らかにエンジン音も違います。

メイン車のフリードスパイクはCVT車なのでほとんど低回転付近でエンジン回転など気にもしないのですが、アルトバンは高回転まで引っ張る機会が多いので明らかにオイルの差が出るようです。

次回のオイル交換ではメーカー指定に戻した方が良さそうです。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

Amazonゴールドカードを申し込みました。


ama_gold.png今まで、2%還元のLINEカードを持っていたので、アマゾンカードには興味が無かったのですが、ゴールドカードが年会費実質420円で使えるという記事が目にとまりました。
ゴールドカードなら空港のラウンジが無料で使えたり海外旅行保険も付くので、旅行をする方なら便利なカードです。
更にアマゾンで購入したものについては2.5%のポイントが付きます。

年会費実質420円のカラクリは、
まず、リボ払いにします。と言っても購入金額全額支払いにすれば、通常の一括支払と同じで、これで5,000円引き。
ただし、これをやると通常の分割リボ払いはできません、まぁリボを使うような方はゴールドカードは使用しませんね。
次にWEB明細で1,000円引き。
ゴールドカード入会でアマゾン プライム会員が無料で付くので実質3,900円引き、これはプライム会員に入る前提ですが、アマゾンを良く利用する方なら既に入っていますね。
既存会員の方でも、ゴールドカード特典で付いたプライム会員費が戻ってきます。
以上のことにより実質420円となります。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

フリードスパイクの任意保険について。


今回はセカンドカーを購入し、2台体制となったのでフリードスパイクの乗車率も半分程度になることから、任意保険の条件を大幅に見直そうと思います。
今までは「おとなの自動車保険(セゾン保険)」で約4万近く支払っていたのですが、スパイクも6年目で、車両保険などそれほど高額にする必要もなく、2台体制となったので必要最小限の条件で契約しようと思います。
大幅に削れるのは車両保険ですね、今までは何でも適用できる一般型の車両保険だったのですが、これからは節約の為、車同士の事故のみ対応のエコノミー型にワンランク下げます。
エコノミー型は相手が不明(単独事故、あて逃げ)の事故には対応できませんが、盗難などには対応しているので一応は安心です。
ただ、最近多い自転車との接触事故には対応していないので注意が必要です。
しかし、自転車程度の傷で車両保険を使うと翌年の保険料は一気に上がるので保険で修理はしないでしょう。

本日の最新ランキングはこちら。

価格.com 自動車保険

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

スズキ アルトバン(HA36V)の良い所、悪い所


ha_180106a-03.jpg[良い所]
5MTのマニュアルミッション、軽量なのでスポーツ感を味わえる。

車重が610kgと非常に軽量なので、660ccの非力なエンジンでも低速から中速ぐらいまでなら、十分に速い。
しかもマニュアルなので、アクセルONでダイレクトに加速し非常に気持ちが良い。
普通車のエンジンだとパワーが有り過ぎてあまり全開にする機会は少ないですが、非力なエンジンなのでどこでもアクセル全開できるのでストレスがありません。

ブレーキが良く効く。
バンなので安物ブレーキを使用していると思いますが、車重が軽いので良く効きます。

商用車なのにシフトが比較的ショートストロークでギアの入りもスムーズなので気持ちが良い。
ha_180106a-06.jpg
街中を普通に走行しても、燃費は20km/l以上。
ただ、高速走行は逆に燃費が悪くなる。

5MTはあまり売れないモデルなのに、シフト周りのデザインが結構いけてる。
ミラバンなんかは、10年以上前のデザインなので、このあたりが非常に安っぽい。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

車載スマホについて。


ha_171215-02.jpg冬季にスマホを車内に搭載していると、早朝は0℃以下になるのでスマホのバッテリー不良が起きる。
少し温めれば、起動するがバッテリー残量は0%になっている。

そして、夏季は昼間の車内温度が50℃以上になるので、スマホにカバーを付けていないとバッテリーが異常破裂など起きるかもしれない。
夏季は充電しながら使用するとバッテリーが異常に高温になっているので、非常に危ない状態となっている。

やはり、車載専用のandroidは必要。
ただ、今の所中華製しかなく中途半端な機種ばかりで、購入は控えた方が良いでしょう。
当分の間は、Xperia Z-ultraが故障するまで我慢しようと思う。

どこかの日本メーカーで車載用の2DIN android機を出さないかな。
要望として、CPUは現在のミドル機以上、OSはandroid5.1以上、画面はフルHD以上、RAM2GB以上、ROM16GB以上、GPS、WiFi、Bluetooth、USB、SIM、SD できればジャイロセンサー搭載。
TVは不要かな。
これで3万円程度なら購入するでしょう。(^o^)

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

バッテリーの充電制御について。


ha_171207-20.jpg最近の車は燃費を良くするため、発電機を回さないようにバッテリーの電圧をチェックして電圧が下がってきたら、発電機を回すような充電制御をおこなっっています。
ただ、これをやると今までの経験からすると、充電制御に対応していない安物バッテリーは寿命が短くなるようです。
安物バッテリーは常に満充電状態の方が長持ちするようです。

私のメイン車、ホンダのフリードスパイクは充電制御になっています。
充電制御されたバッテリー電圧はギリギリエンジン始動ができる電圧の時があるので、この状態だとリモコンエンジンスターターの時、電圧チェックして始動できない場合があります。
エンスタの電圧チェックなど不要なのですが、自分ではどうにもできません。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする