2017年02月25日

カーメイト 車用 エンジンスターター TE-W72PSBN 再値下げ!


TE-W72PSBN.jpgカーメイト 車用 エンジンスターター リモコンアンサーバック プッシュスタート車用 【限定カラ-:ネイビー】 TE-W72PSBNが再値下げで更にお得に3,603円(税込,送料無料)とお買い得になっています。

●プッシュスタート車専用リモコンエンジンスターター
●リモコンでエンジン始動が確認できるアンサーバック機能搭載
●車内温度センサー標準搭載
●ドアロック機能搭載(一部車種別売オプション必要)
●スタイリッシュなアンテナ内蔵リモコン、画面はホワイトバックライト液晶搭載
●リモコンカラ-:ネイビー(限定品)

本日の最新ランキングはこちら。

2017年02月19日

LINEモバイルの事務手数料を実質無料にする方法!



LINEモバイルなどの格安SIMのMVNOは申込時に事務手数料が約3,000円程度必要になります。
LINEモバイルでは、これを実質無料にする方法があります。

それは下記バナーのバリューコマースのHPにある自己アフィリエイトのタブからバリューポイントクラブに入会し、そこからLINEモバイルを申し込めば報酬として5,400円を受け取ることが出来ます。
これにより実質無料どころか収支がプラスになります。\(^o^)/

本日の最新ランキングはこちら。


2017年02月12日

カーメイト 車用 エンジンスターター TE-W72PSBN 特価!


TE-W72PSBN.jpgカーメイト 車用 エンジンスターター リモコンアンサーバック プッシュスタート車用 【限定カラ-:ネイビー】 TE-W72PSBNが4,349円(税込,送料無料)とお買い得になっています。

●プッシュスタート車専用リモコンエンジンスターター
●リモコンでエンジン始動が確認できるアンサーバック機能搭載
●車内温度センサー標準搭載
●ドアロック機能搭載(一部車種別売オプション必要)
●スタイリッシュなアンテナ内蔵リモコン、画面はホワイトバックライト液晶搭載
●リモコンカラ-:ネイビー(限定品)

本日の最新ランキングはこちら。

LINEモバイル 使用開始!



来月からLINEモバイルにする予定でしたが、あまりにも「0 SIM by So-net」がだめなので今月から利用することにしました。
LINEモバイルにしてから数日が経過しましたが、非常に快適です。
特に今まで平日のランチタイムがほとんど繋がらなかった「0 SIM by So-net」でしたが、LINEモバイルは非常に快適で今の所ストレスフリーです。
これで1GB 500円なら非常にお買い得ですね、更にLINEフリープランなのでLINEの基本的な利用(テキスト及び音声メッセージ画像動画等の送受信,LINE電話など)ならカウントフリーの対象となるので、データ量1GBでも十分だと思います。
しかも、使わなかったデータ量は来月に持ち越しになるので更にお得です。
この先、ユーザーが増えても今の速度が維持できていれば申し分ないのですが、ビジネス的には無理でしょうね。(;_;)

本日の最新ランキングはこちら。

2017年02月04日

キリン 生茶 525ml PET×24本 緑茶飲料 送料込1583円(66円/本)!


naka.jpgキリン 生茶 525ml PET×24本 が1583円(税込,送料無料)とお買い得になっています。
リンク先画面内の20%OFFクーポンをゲットしての適用価格となっています。

味も、香リも、色も。お茶のいいところ「まるごと」。茶葉をより細かくカットして、低温でていねいに抽出。
香りと味わいをしっかり引き出しました。
さらに最新テクノロジーで“まるごと”微粉砕した“かぶせ茶”の粉末茶を加えることで、今までにない深いコクと、軽やかな余韻が続く、新しい緑茶の味わいをお楽しみいただけます。

本日の最新ランキングはこちら。

2017年02月03日

0simはやっぱりだめ。。。


無料だから仕方がないと言えばそうかもしれないが、平日のランチタイムではメールを読むだけでも通信エラーになったり、ほとんど使い物にならない。
毎月500MB未満の通信なら無料の0 SIM by So-netという謳い文句で登場したのだから、テキストデータの通信ぐらいは普通に使えてほしかった。
登場から数ヶ月はまともに使えていたのだから、もう少し頑張ってほしかった。(;_;)

やっぱり、お金を掛けないとダメということですね。
今のところ、来月からはLINEモバイルにする予定。
一番良く使用するLINEがカウントフリーなので、
最低限の通信料である1GBでも十分すぎるのですが、更に使わなかった通信量を繰り越す事もできるらしいので、私にピッタリと思います。
更に今の所、LINEモバイルはユーザーも少ないので、平日のランチタイムでも相当な速度が期待できるらしいです。\(^o^)/

本日の最新ランキングはこちら。

2017年02月02日

Xiaomi Mi5s デュアルSIMの挙動について。


現在、MVNOとauガラケーsimで「4G/3G通信+3G待受」になっていますが、通信が4Gの場合は問題ないのですが山間部などで3G通信になった時、何らかのタイミングでスマホ本体が再起動してしまいます。
しかも、一度ではなく再起動を繰り返すようになり、この状態になるとデータ通信を切らないとまともに使用することができなくなり、しかもバッテリーも異常に消費します。

何度か検証した結果、Xiaomi Mi5sはDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)ですが、「3G通信+3G待受」の状態では挙動がおかしくなるようです。
通常時は都市部で「4G通信+3G待受」なので、再起動など挙動が不安定になることもなく正常に使用できます。
結果、山間部などで挙動がおかしくなる場合はデータ通信をOFFにする必要があるようです。

本日の最新ランキングはこちら。