2018年03月10日

スズキ アルトバン(HA36V)の良い所、悪い所2。


ha_180106a-11.jpg前回から第二弾、約1,000km走行後インプレッション。
(書き忘れたところや追記等。)

[良い所]
・愛着が沸くエンジン音
回転を上げると「ドロドロドロ〜」と独特のエンジン音がし、決してレスポンスは良く無いが、軽量ボディと相まってスムーズに吹ける。
一応、R06A型はDOHCエンジンですが、スポーツエンジンではなく燃費重視の省燃費型なので高回転域はあまり得意ではありません。
ha_171231a-02.jpg
・やっぱりマニュアルは楽しい!
自分の思い通りにエンジンをコントロールし、車を自分自身で操っている感じがする。
逆にメイン車スパイクのCVTはギヤ比が自動変速するので、通常エンジン回転はほぼ一定で全然楽しくない。

・電装品がほとんどないので、車に乗らない時のバッテリー消費が少なく、バッテリーへの負担が少ない。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

アルトバンのオイル。


oil180210.jpg先日アルトバンのオイル交換をしましたが、オイルのグレードを一番安い10w-30にしました。

メーカー指定は0w-20ですが、通常走行ではオイルなんて何を入れても変わらないと思っていたのですが、最近アルトバンのエンジン回転が少し鈍く感じるようになりました。
オイル交換前までは高回転まで気持ちよく回っていたのですが、10w-30に交換後は明らかにエンジン音も違います。

メイン車のフリードスパイクはCVT車なのでほとんど低回転付近でエンジン回転など気にもしないのですが、アルトバンは高回転まで引っ張る機会が多いので明らかにオイルの差が出るようです。

次回のオイル交換ではメーカー指定に戻した方が良さそうです。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする