2018年10月28日

ユーザー車検


ha_18102021.jpg先日、ユーザー車検を受けた時の備忘録です。

大阪主管事務所
大阪府大阪市住之江区南港東三丁目4番62号

車検前日
軽自動車検査予約システムで予約する。

用意する書類
・車検証
・印鑑
・軽自動車税納税証明書
・自賠責保険証明書
・点検整備記録簿

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

アルトバンにホイールスペーサーを取り付けました。


ha_18102013.jpgアルトバンの足回りは非常に弱々しく、コーナーですぐに腰砕けとなります。(:_;)
その原因は145/80R13という高偏平率タイヤにもあります。

先日はその対策として、マジカルサスペンションリングを取り付け、14インチアルミホイール(155/65)にしました。
これにより、随分と安定した走りとなりました。
ha_18102009.jpg
今回は前後に5mmのホイールスペーサーを取り付けました。
5mmにしたのは、標準のスタッドボルトの限界でこれ以上増やすとロングボルトの装着が必要になります。
交換したアルミホイールは5J オフセット+42でシュミレーションだと、
フロント -9.5mm、リヤ -7mm なので 5mmのスペーサーでも車体からはみ出しません。
ただ、見た目は結構フェンダーいっぱいまできているので、5mmのスペーサーだと車検には通らないかもしれないので、先日ユーザー車検を受けた後に取付となりました。
ha_18102020.jpg
ホイールスペーサーはタイヤのトレッドが広がりコーナーでの安定度が増し、更にボディとツライチに近くなり見た目も良くなります。
良く見ると、ボディから少しはみ出ているかも。(^_^;)

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

ケルヒャー マルチクリーナー OC3の悪い所。


sp_18092201.jpg先日、ケルヒャー OC3がイマイチだったので、サンコー 強力ウォーターガンを購入しました。
サンコー 強力ウォーターガンは充電式で機能的には同じですが、OC3がコンパクトで持ち運びに重点を置いた製品で、それに対してサンコーの方は機能性重視です。

この二つを比較すると、どうしてもケルヒャー OC3の欠点が見えてきます。
OC3の水圧は水道の2倍程度で充電式だからということで諦めていましたが、サンコーの強力ウォーターガンは充電式なのに十分な水圧で、これを使うとOC3はもう使えません。
OC3は水タンクと本体が分離できるのですが、下側の本体部分を落とし易く何度か落としてしまいました。
そして、水タンクのキャップが閉め難い、見た目は良いのだが細部の造りが雑で全体的に使い難いです。
それから、オプションのブラシを付けて洗浄すると、水が直ぐに無くなります。
本体を置いて作業も出来るのですが、ホースがあまり伸びないので実際は持ちながら洗浄することになり、10分でも非常に疲れる。
やはり水は少なくても10Lは欲しい所だが、持ちながら洗浄する必要があるので難しい所である。
できればカート式にして、水が10〜20L程度入るようにした方が実用的。
以上のことから実際に使用してみると、一体型コンパクトにこだわり過ぎて、我家ではあまり使えないことが判った。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

サンコー 充電式タンクレス高圧洗浄機「強力ウォーターガン」を購入しました。


ok_18100602.jpg先日はケルヒャー OC3を購入したのですが、我家にはイマイチだったので、たまたま某動画サイトで見つけたサンコー 強力ウォーターガンを購入しました。
ケルヒャー OC3はタンク一体型、コンパクトで持ち運びに便利で良かったのですが、その分洗浄中も本体を持つ必要があり、結構疲れました。
それから我家ではベランダ、車、自転車、墓石などの洗浄に使用するのですが、幸いにも水道は各所にあり、水には困らないのでタンク一体型である必要はありません。
そして、予想通りというかOC3の洗浄力は弱かったです。

上記の理由から、このサンコー 強力ウォーターガンに買い替えました。
OC3と同じ充電式でありながら、結構強力でバケツに10Lぐらい入れておき、ウォーターガンだけを持って洗浄できるので私の用途にピッタリです。
それから、OC3に比べて安いのも良いですね。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

アルトバン、燃費悪化。


ha_18091601a.jpg先月、アルミホイールを交換してから、燃費が悪化しました。
タイヤサイズが155/65R14になったことから、ある程度はわかっていたことですが、13インチのスチールホイールの時よりも約10%程度悪くなりました。
走り方としては、ほぼ同じで13インチの時は20km/lを超えていたのですが、14インチになってからはほぼ19km/l台です。

ha_18091606.jpgここまでハッキリと判るぐらい悪くなるとは、燃費の数値が高いので10%変化すると明らかに判ります。
13インチのスチールホイールが、どれほど燃費に貢献していたか良くわかりました。
ただ、走行安定性は明らかに155/65R14の方が優れていて、現状は安心して運転でき、マニュアル運転を楽しむことができます。(^o^)/

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする