2010年03月17日

気になる原付二種スクーターホンダ「PCX」発表!

pcx.jpgHONDAの原付二種スクーター「PCX」が3月30日(火)に発売と発表されました。ひらめき
そして、私が一番気になる価格ですが、今までのホンダやヤマハだとこの車体では30万後半の価格帯だったのですが、なんと299,250円(税込)と信じられない価格になっていました。がく〜(落胆した顔)
デフレの影響もあると思うのですが、このHONDA PCXの内容からこの価格は誰も予想していなかったのではないでしょうか。
PCXの気になる装備として、一番にエンジンが自動的に停止するアイドリングストップ・システムですね、それから前後14インチアルミホイール、水冷4ストローク125ccエンジン、コンビブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)などがあり、価格を考えると非常に豪華です。
これを見てしまうと現行のアドレスV125Gは高く見えます。もうやだ〜(悲しい顔)

最近リード110が値下げされたので、HONDAにしては珍しいと思いましたがPCXとの価格バランスを考慮してのことだったのですね。ひらめき
これでアドレスV125の独走は少し控えめになるとは思いますが、それでも車体のコンパクトさと取り回し性の良さで売れるでしょう。
それにしてもPCXのコストパフォーマンスは非常に高いです。今まで安いと思っていたアドレスV125が割高に見えますからね。バッド(下向き矢印)
PCXの店頭価格は安い店で25万円程度でしょう。
マンション駐輪場さえ広ければ欲しいのですが、なんせ原付用なので今のアドレスでもギリギリです。ふらふら
車格を気にしない方なら迷わずPCXを購入ですね。わーい(嬉しい顔)

本日の最新ランキングはこちら。むかっ(怒り)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック