2018年01月24日

スズキ アルトバン(HA36V)の良い所、悪い所

ha_180106a-03.jpg[良い所]
5MTのマニュアルミッション、軽量なのでスポーツ感を味わえる。

車重が610kgと非常に軽量なので、660ccの非力なエンジンでも低速から中速ぐらいまでなら、十分に速い。
しかもマニュアルなので、アクセルONでダイレクトに加速し非常に気持ちが良い。
普通車のエンジンだとパワーが有り過ぎてあまり全開にする機会は少ないですが、非力なエンジンなのでどこでもアクセル全開できるのでストレスがありません。

ブレーキが良く効く。
バンなので安物ブレーキを使用していると思いますが、車重が軽いので良く効きます。

商用車なのにシフトが比較的ショートストロークでギアの入りもスムーズなので気持ちが良い。
ha_180106a-06.jpg
街中を普通に走行しても、燃費は20km/l以上。
ただ、高速走行は逆に燃費が悪くなる。

5MTはあまり売れないモデルなのに、シフト周りのデザインが結構いけてる。
ミラバンなんかは、10年以上前のデザインなので、このあたりが非常に安っぽい。

本日の最新ランキングはこちら。

ha_180106a-08.jpg[悪い所]
悪い所はたくさんありますが、軽自動車で一番安い車なので下記は許容範囲です。

商用車だから仕方がないかもしれませんが、装備が非常に質素。

アクセサリーソケット(シガーソケット)が付いていない。
最近はスマホの充電などで結構使用頻度は高いので、これぐらいは欲しかった。

パワーウインドウでなく手動の手回しで、これは良いのですがリアの窓がハメ殺しで開かない。

助手席上にアシスタントグリップが無い。

ABSが付いていない、ABSはいるでしょう。
他の装備は後付でカスタムできるが、ABSはできないので困りますね。
ha_180106-10.jpg
ドアミラーが手動は良いのですが、手動で可倒もできない。
狭い場所ではドアミラーが邪魔です。

クラッチが結構反発力が強く、ミートポイントが結構手前なので反クラに気を使う。
非力なエンジンなので低速のトルクが少なく、エンストを起こしやすい車です。

電動パワーステアリングの制御がまだまだダメ。
交差点等を曲がった時のステアリングの戻りが悪い。

防音材などほとんど無く、鉄板も薄いので騒音が凄い。
ある意味スポーツカー的でレースのベース車ともいえます。(^_^;)

[要望]
中身はこれで十分ですが、外見がいかにもビジネスカーなので、この内容で外見だけをワークス又はRS風にしたモデルが欲しいですね。
軽量なのでこれで十分早く、サーキットや高速走行しなければターボは不要です。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。