2018年06月30日

MUSON 4K アクションカメラ MC2 Pro1 ファーストレビュー。

先日、MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1を購入したので、レビューします。

MC2 Pro1は4Kアクションカメラと言っても、廉価版の4Kという位置付けです。
4k動画フォーマットは3840×2160/25fpsで、高価なGoProなどとは少し安っぽい映像となります。
更に手振れ補正を入れると3200×1800/30fpsと画角が少し狭くなります。
画角170゚が150゚ぐらいな感じです。
夜間はさすがに鮮明とは言えませんが、とりあず撮影出来る程度です。
30分程度録画しましたが、本体が非常に熱くなり、夏の使用が心配です。
ちなみにmicroSDカードは32GBまでとなっていましたが、当方の64GBでも使用できました。

この価格帯(1万円以下)の4K アクションカメラは恐らく本体中身の構成はほぼ同じなので、映りはほぼ同じですね。

それから中華製にありがちな初期不良ですが、マイクの感度が非常に悪く録音の音量が非常に小さく、PCなどで見た時は最大音量にしなければ聞こえないぐらい小さな音です。
そして、MC2 Pro1には外部用マイクが付属しているので、それを付けてもマイク感度は変わりません。
これは不良品かな、victure AC800は普通に録音出来たのですが。
やっぱり、中華製は何かありますね、完璧なものが欲しければメーカー品を購入した方が良いです。

本日の最新ランキングはこちら。

結局、音声がほとんど録音されないのは気に入らないので、返品しました。
アマゾンなら不具合商品は送料無料で返品できます。
しかし、ここ一か月足らずでアクションカメラを2ヶ返品したので、そろそろブラックリストに載ってしまうかも。
気になるのは、この商品のアマゾンのレビューが記載できなくなっています。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。