2018年10月08日

ケルヒャー マルチクリーナー OC3の悪い所。

sp_18092201.jpg先日、ケルヒャー OC3がイマイチだったので、サンコー 強力ウォーターガンを購入しました。
サンコー 強力ウォーターガンは充電式で機能的には同じですが、OC3がコンパクトで持ち運びに重点を置いた製品で、それに対してサンコーの方は機能性重視です。

この二つを比較すると、どうしてもケルヒャー OC3の欠点が見えてきます。
OC3の水圧は水道の2倍程度で充電式だからということで諦めていましたが、サンコーの強力ウォーターガンは充電式なのに十分な水圧で、これを使うとOC3はもう使えません。
OC3は水タンクと本体が分離できるのですが、下側の本体部分を落とし易く何度か落としてしまいました。
そして、水タンクのキャップが閉め難い、見た目は良いのだが細部の造りが雑で全体的に使い難いです。
それから、オプションのブラシを付けて洗浄すると、水が直ぐに無くなります。
本体を置いて作業も出来るのですが、ホースがあまり伸びないので実際は持ちながら洗浄することになり、10分でも非常に疲れる。
やはり水は少なくても10Lは欲しい所だが、持ちながら洗浄する必要があるので難しい所である。
できればカート式にして、水が10〜20L程度入るようにした方が実用的。
以上のことから実際に使用してみると、一体型コンパクトにこだわり過ぎて、我家ではあまり使えないことが判った。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。