2018年10月20日

アルトバンにホイールスペーサーを取り付けました。

ha_18102013.jpgアルトバンの足回りは非常に弱々しく、コーナーですぐに腰砕けとなります。(:_;)
その原因は145/80R13という高偏平率タイヤにもあります。

先日はその対策として、マジカルサスペンションリングを取り付け、14インチアルミホイール(155/65)にしました。
これにより、随分と安定した走りとなりました。
ha_18102009.jpg
今回は前後に5mmのホイールスペーサーを取り付けました。
5mmにしたのは、標準のスタッドボルトの限界でこれ以上増やすとロングボルトの装着が必要になります。
交換したアルミホイールは5J オフセット+42でシュミレーションだと、
フロント -9.5mm、リヤ -7mm なので 5mmのスペーサーでも車体からはみ出しません。
ただ、見た目は結構フェンダーいっぱいまできているので、5mmのスペーサーだと車検には通らないかもしれないので、先日ユーザー車検を受けた後に取付となりました。
ha_18102020.jpg
ホイールスペーサーはタイヤのトレッドが広がりコーナーでの安定度が増し、更にボディとツライチに近くなり見た目も良くなります。
良く見ると、ボディから少しはみ出ているかも。(^_^;)

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。