2019年05月11日

中国旅行で香港sim

香港sim.jpgGWに中国へ行き、そこでネットをするために香港simを利用しました。
結論から言うと、LINEやGoogleなど普通にでき、速度も快適でした。

ただ一つ大きな問題が起こりました。
このsimを入れてLINEの中国版WeChatをすると、アカウントがブロックされ使用できなくなりました。
日本でWeChatの登録をし、日本ではLINEモバイルsimで普通に使えていたのですが、中国で香港simに入れ替えると
スマホの画面には
「このwechatアカウントは疑わしいログインのため、ログインをブロックされています」
と表示されました。
中国でWeChatが使えなかったのは非常に不便でした。
他の方のレビューを見ていると、WeChatもできたようなことを記載されていますが本当でしょうか?

友人は私のスマホからテザリングで通信したので、WeChatのアカウントブロックはされませんでした。
よって次回は、モバイルルーターなどを利用すれば、アカウントブロックされずに済むと思います。

あんまり、レビューは信用してはいけませんね。(-_-)/~~

本日の最新ランキングはこちら。
その後、アカウントブロックを解除するには、WeChatを1年以上やっている友人の承認してもらう必要があるようです。
詳しくは下記サイトが参考になります。
https://alloneslife.com/usefor/wechat-account-block

上記サイトを参考にすると簡単に解除されました。

香港simは中国で禁止されているLINEやGoogleなどができるように、VPNを利用して中国の規制を回避しているので、香港simでのログインは疑わしいと判断され、アカウントブロックされたと思われます。
中国でLINEやGoogleとWeChatを同時に利用したい時はモバイルルーターを利用するか、私の場合はsimが利用できるiPad mini4があるので、次回はこれをWiFiテザリングで利用すればアカウントブロックされずに済むでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。