2019年05月12日

全自動洗濯機 日立 ビートウォッシュ BW-7MV-A 故障。

我家の全自動洗濯機 日立 ビートウォッシュ BW-7MV-A が故障しました。
購入から約7年経過したので、そろそろと思っていましたが、予想通りでしたね。
日本の洗濯機は製造終了から約6年で補修部品の製造が終了するので、これぐらいが寿命のようです。
先代のサンヨーASW-MZ800も7年ぐらいで故障しました。

故障内容は表示部に「C2」や「Fh」などが出るようになり、水が洗濯槽に溜まらなかったり、水が抜けなかったりします。
要は排水弁の異常だと思います。

この洗濯機、あまり黄ばみが落ちないのですが、まだまだ使えるので、修理に出そうと思います。
それにしても、日立はよく故障しますね。
ネットで調べると、修理代は一万五千円前後のようなので、仕方がないですね。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。