ダイキンエアコン うるさら7 1年使用後レビュー!

hp_200328-7.jpgダイキンエアコン うるさら7(AN40WRP-W)を1年間通して使用したので、再度レビューします。
1年使用しすると、大体のことがわかりますね。

以前にも記載しましたが、基本的にうるさらのセンサー類は使い物にならないので、設定でOFFに出来るものはオフにしています。
hm21011709-02.jpg
操作ボタンは夏冬共に「快適自動」で風向き、風量は基本的に自動です。
これで夏場温度が下がり過ぎると、風量を「しずか」にします。
体感温度とエアコンのセンサーの温度は異なるので、いつも手動でいろいろと変更しています。
自動はダメですね。
hm21011709-01.jpg
1年使用して一番欲しいと思った機能は、「人のいない場所へ風を向ける機能」です。
うるさらには、この機能が無いので暖房時は「サーキュレーション」機能を使用します。
冷房時は風が当たると涼しく感じますがが、暖房時に風が当たると寒く感じるので、サーキュレーションだと風向きが真下か天井向けになるので、直接体に風は当たらないです。
hm210117-01.jpg
うるさらには他のエアコンに無い加湿機能と換気機能があるのですが、特に換気機能は昨今の新型コロナウイルスで注目されています。
ただ、暖房時に加湿機能と換気機能が働くと風が冷たくなり、寒く感じるので我家では使用していません。
メーカーはこの機能をうたい文句にしていますが、実際にはあまり使い物にはなりません。
hm210117-02.jpg
冬場の乾燥対策に加湿機能の付いたうるさらを購入したのですが、上記の寒くなる問題や電気代も結構掛かるので使わなくなりました。
加湿機能を使わなかったら非常に省エネなので、やっぱり加湿は専用機に任せた方が良いです。

それから、エアコンの能力ですが、我家のリビングは約18畳でうるさら7は14畳タイプ(4kw)を使用しているのですが、1年間通して使用しましたが、今のところ能力不足を感じたことはなく余裕の性能で、更にワンランク下げても問題ない感じです。
特殊な気候でない限り、販売員のお勧めよりワンランク下の機種で十分ですね。

【総評】
総合的には満足していますが、やっぱりエアコンは足元が寒いですね、未だに足元が温かくなるエアコンは聞いたことがありません。
それから、「うるさら」の売りである加湿機能と換気機能は不要で、センサー類もOFFにしているので、我家は中級機で十分でした。
高級機は付加機能が多いので、故障の確率も高くあまりお勧めしません。
寝室で使用しているパナソニック エオリアの中級機はフィルターのゴミを屋外へ自動排出して手間いらずなので非常に満足し、お勧めです。
最近のエアコンの基本機能はどのメーカーも同じなので、どの付加機能が自分にとって良いかで決めた方が良いですね。
無駄に上級機を購入しても、価格ほどの満足感は得られないでしょう。

本日の最新ランキングはこちら。

この記事へのコメント