2018年07月05日

Modohe 4K アクションカメラ ファーストレビュー。


Modohe04.jpg先日、Modohe 4K アクションカメラを購入したので、レビューします。

先代よりもワンクラス上の商品で期待したのですが、やっぱり中華製は変わりませんね。
映像的には良かったのですが、やはりマイクの感度が悪いです。
2台前に購入したvicture AC800はマイク感度が良かったのですが、MUSON MC2 Pro1とこのModoheはだめです。
それから、中華製に多い録画中の本体が異常に熱くなります。
これは後に故障の原因になります。

良かった点
格安4Kアクションカメラの中でもワンランク上の部類なので、映像は一味違い綺麗、手振れ補正も効いていると思う。
本体底部にカメラ同様、三脚用ネジがあるので、直にブラケットに固定できます。
バッテリーが1250mAh x 2ヶで少し長持ち。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

Modohe 4K アクションカメラ 購入。


Modohe02.jpgModohe 4K アクションカメラを購入しました。
先日、victure AC800に続きMUSON MC2 Pro1も不具合のため返品したので、再度別のアクションカメラを購入しました。
ModoheはWiFi搭載30メートル防水 170度超広角レンズ フルHD 1200万画素 128G SDカード対応 1250mAhX2電池 2.35インチインチタッチスクリーン Bluetoothリモコン付きでアマゾンで通常7,000円前後で売られているアクションカメラよりワンランク上の一万円前後の価格帯になります。

この価格帯にしたのはアクションカメラに使われるチップ(SoC)がワンクラス上で同じセンサーを使用してもワンランク上の映像処理で更に綺麗に撮れ、不具合も少ないだろうと思いました。
しかし、中華製なので基本的には同じでした。
Modohe03.jpg
それから、これはアマゾンで新品を購入したのですが、ケースの箱が無くケースそのままをいつものアマゾンの梱包方法で送ってきて、中身も一部の付属品にビニール包装がされていなかったりと、これは以前返品された商品では無いかと思います。
まぁ、アクションカメラ本体は新品なので、これから不具合が無ければそのまま使いますが。(-_-)/~~

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

MUSON 4K アクションカメラ MC2 Pro1 ファーストレビュー。


先日、MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1を購入したので、レビューします。

MC2 Pro1は4Kアクションカメラと言っても、廉価版の4Kという位置付けです。
4k動画フォーマットは3840×2160/25fpsで、高価なGoProなどとは少し安っぽい映像となります。
更に手振れ補正を入れると3200×1800/30fpsと画角が少し狭くなります。
画角170゚が150゚ぐらいな感じです。
夜間はさすがに鮮明とは言えませんが、とりあず撮影出来る程度です。
30分程度録画しましたが、本体が非常に熱くなり、夏の使用が心配です。
ちなみにmicroSDカードは32GBまでとなっていましたが、当方の64GBでも使用できました。

この価格帯(1万円以下)の4K アクションカメラは恐らく本体中身の構成はほぼ同じなので、映りはほぼ同じですね。

それから中華製にありがちな初期不良ですが、マイクの感度が非常に悪く録音の音量が非常に小さく、PCなどで見た時は最大音量にしなければ聞こえないぐらい小さな音です。
そして、MC2 Pro1には外部用マイクが付属しているので、それを付けてもマイク感度は変わりません。
これは不良品かな、victure AC800は普通に録音出来たのですが。
やっぱり、中華製は何かありますね、完璧なものが欲しければメーカー品を購入した方が良いです。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

【進化版】MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1 購入。


MC2.jpg進化版 MUSON(ムソン) 4K アクションカメラ MC2 Pro1を購入しました。
先日、victure 4K アクションカメラ AC800を購入し不具合のため返品したので、再度別のアクションカメラを購入しました。
AC800は購入時、アマゾンタイムセールだったので、あまり調べずに購入してしまいました。
不具合で返品できたのはラッキーだったので、その教訓を生かして今回のMC2 Pro1の購入となりました。

4Kアクションカメラはあまり知識は無いのですが、AC800からMC2 Pro1にしたのか、
MC2 Pro1の勝っているところは
・手振れ補正(ただし画角が少し狭くなる)
・バッテリー容量が1200(AC800は1050)
・リモコン付き
・付属品キャリングケース付き
・4Kモードで3840×2160になる。(AC800は2840×2160)
現在、どちらもアマゾンのタイムセールでほぼ同じ価格

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

【改良版】victure 4K アクションカメラ AC800を購入しました。


AC800.jpgアクションカメラの利用目的はアルトバン(5MT)のマニュアル操作の動画を撮るため、victure 4K アクションカメラ AC800を購入しました。
ユーチューブなどに車のマニュアル操作の動画が上がっているのですが、さすがにマイナーなアルトバンの動画は少ないのでアップするためです。
まぁ、自分自身がどのような動作をしているのかを確認する目的もあります。
ドライブレコーダーでも動画は撮れるのですが、ドライブレコーダーは主に車外を常時撮影するもので画角も同じです。
それに対してアクションカメラはバッテリー駆動でどこにでも設置できるので車内動画撮影に向いています。

以前はデジカメで動画を撮っていたのですが、本体が重くサイドウインドウに吸盤で付いているブラケットが外れてしまいます。
更にフルHD(1920x1080)までで録画時間が15分程度、更にバッテリーもすぐに無くなってしまいます。
最近は4Kテレビが増え、ユーチューブ動画も4K(3840×2160)になってきたので、アクションカメラを購入しました。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

スズキ アルトバン(HA36V)の良い所、悪い所2。


ha_180106a-11.jpg前回から第二弾、約1,000km走行後インプレッション。
(書き忘れたところや追記等。)

[良い所]
・愛着が沸くエンジン音
回転を上げると「ドロドロドロ〜」と独特のエンジン音がし、決してレスポンスは良く無いが、軽量ボディと相まってスムーズに吹ける。
一応、R06A型はDOHCエンジンですが、スポーツエンジンではなく燃費重視の省燃費型なので高回転域はあまり得意ではありません。
ha_171231a-02.jpg
・やっぱりマニュアルは楽しい!
自分の思い通りにエンジンをコントロールし、車を自分自身で操っている感じがする。
逆にメイン車スパイクのCVTはギヤ比が自動変速するので、通常エンジン回転はほぼ一定で全然楽しくない。

・電装品がほとんどないので、車に乗らない時のバッテリー消費が少なく、バッテリーへの負担が少ない。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

アルトバンのオイル。


oil180210.jpg先日アルトバンのオイル交換をしましたが、オイルのグレードを一番安い10w-30にしました。

メーカー指定は0w-20ですが、通常走行ではオイルなんて何を入れても変わらないと思っていたのですが、最近アルトバンのエンジン回転が少し鈍く感じるようになりました。
オイル交換前までは高回転まで気持ちよく回っていたのですが、10w-30に交換後は明らかにエンジン音も違います。

メイン車のフリードスパイクはCVT車なのでほとんど低回転付近でエンジン回転など気にもしないのですが、アルトバンは高回転まで引っ張る機会が多いので明らかにオイルの差が出るようです。

次回のオイル交換ではメーカー指定に戻した方が良さそうです。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

フリードスパイクの任意保険について。


今回はセカンドカーを購入し、2台体制となったのでフリードスパイクの乗車率も半分程度になることから、任意保険の条件を大幅に見直そうと思います。
今までは「おとなの自動車保険(セゾン保険)」で約4万近く支払っていたのですが、スパイクも6年目で、車両保険などそれほど高額にする必要もなく、2台体制となったので必要最小限の条件で契約しようと思います。
大幅に削れるのは車両保険ですね、今までは何でも適用できる一般型の車両保険だったのですが、これからは節約の為、車同士の事故のみ対応のエコノミー型にワンランク下げます。
エコノミー型は相手が不明(単独事故、あて逃げ)の事故には対応できませんが、盗難などには対応しているので一応は安心です。
ただ、最近多い自転車との接触事故には対応していないので注意が必要です。
しかし、自転車程度の傷で車両保険を使うと翌年の保険料は一気に上がるので保険で修理はしないでしょう。

本日の最新ランキングはこちら。

価格.com 自動車保険

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

スズキ アルトバン(HA36V)の良い所、悪い所


ha_180106a-03.jpg[良い所]
5MTのマニュアルミッション、軽量なのでスポーツ感を味わえる。

車重が610kgと非常に軽量なので、660ccの非力なエンジンでも低速から中速ぐらいまでなら、十分に速い。
しかもマニュアルなので、アクセルONでダイレクトに加速し非常に気持ちが良い。
普通車のエンジンだとパワーが有り過ぎてあまり全開にする機会は少ないですが、非力なエンジンなのでどこでもアクセル全開できるのでストレスがありません。

ブレーキが良く効く。
バンなので安物ブレーキを使用していると思いますが、車重が軽いので良く効きます。

商用車なのにシフトが比較的ショートストロークでギアの入りもスムーズなので気持ちが良い。
ha_180106a-06.jpg
街中を普通に走行しても、燃費は20km/l以上。
ただ、高速走行は逆に燃費が悪くなる。

5MTはあまり売れないモデルなのに、シフト周りのデザインが結構いけてる。
ミラバンなんかは、10年以上前のデザインなので、このあたりが非常に安っぽい。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

車載スマホについて。


ha_171215-02.jpg冬季にスマホを車内に搭載していると、早朝は0℃以下になるのでスマホのバッテリー不良が起きる。
少し温めれば、起動するがバッテリー残量は0%になっている。

そして、夏季は昼間の車内温度が50℃以上になるので、スマホにカバーを付けていないとバッテリーが異常破裂など起きるかもしれない。
夏季は充電しながら使用するとバッテリーが異常に高温になっているので、非常に危ない状態となっている。

やはり、車載専用のandroidは必要。
ただ、今の所中華製しかなく中途半端な機種ばかりで、購入は控えた方が良いでしょう。
当分の間は、Xperia Z-ultraが故障するまで我慢しようと思う。

どこかの日本メーカーで車載用の2DIN android機を出さないかな。
要望として、CPUは現在のミドル機以上、OSはandroid5.1以上、画面はフルHD以上、RAM2GB以上、ROM16GB以上、GPS、WiFi、Bluetooth、USB、SIM、SD できればジャイロセンサー搭載。
TVは不要かな。
これで3万円程度なら購入するでしょう。(^o^)

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

バッテリーの充電制御について。


ha_171207-20.jpg最近の車は燃費を良くするため、発電機を回さないようにバッテリーの電圧をチェックして電圧が下がってきたら、発電機を回すような充電制御をおこなっっています。
ただ、これをやると今までの経験からすると、充電制御に対応していない安物バッテリーは寿命が短くなるようです。
安物バッテリーは常に満充電状態の方が長持ちするようです。

私のメイン車、ホンダのフリードスパイクは充電制御になっています。
充電制御されたバッテリー電圧はギリギリエンジン始動ができる電圧の時があるので、この状態だとリモコンエンジンスターターの時、電圧チェックして始動できない場合があります。
エンスタの電圧チェックなど不要なのですが、自分ではどうにもできません。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

今のホンダは面白くない!


ha_171231a-02.jpg現状のホンダのマニュアル車のラインナップを見ると、マニュアル車=スポーツ用となっていて車両価格が割高なグレードしかありません。
唯一、フィットG・Fぐらいですがこれも今となっては140万以上と高くなりましたね。
割高な車を買ってしまうと、もったいなくて車弄りができません。(貧乏性なので)
今のホンダは軽自動車でもマニュアルが無くなってしまいましたから。(軽トラ除く)
マニュアルだから面白いというわけではありませんが、お安く楽しい車を考えるとマニュアルになるでしょう。
左足でクラッチを操作できるのがマニュアル車で、両手両足をフルに使って操作することが良いのです。
最近の車の自動化を見ていると、人間はどんどん退化していきます。
そろそろマニュアル車も見直されると思ったのですが、世界のEV化の流れを見ると絶滅の方向ですね。(:_;)

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

アルトバンの今までのカスタム(備忘録)


ha_180106a-04.jpgセカンドカーのアルトバンには出来る限りお金を掛けない様にと思っていたのですが、やっぱりやってしまいました。(^_^;)

ヤフオクなどを使い、出来る限り安く済ませたのですが、カスタム総額は5万を超えてしまいました。(:_;)
まぁ、全てを新品などお金に物を言わせて、楽をすると優に10万は超えていたことでしょう。
カスタム第2弾は暖かくなってからですね、寒いとモチベーションが下がります。

詳細はみんカラの方で記載しています。

本日の最新ランキングはこちら。

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

カーメイト アルト用増設電源ユニット NZ558 は使えない!


ha_171202-04.jpg
今回購入したアルトバン(HA36V)にカーメイト アルト用増設電源ユニット NZ558を付けたのですが、USBで2A以上を必要とするスマホやタブレットは充電出来ませんでした。(-_-メ)
USBケーブルもいろいろと試しましたがダメでした。
この商品、USB合計2.4Aまでとありますが、恐らくUSB1ヶ当たり2A以上の出力は無いのでは。
最低な商品でした。

ha_171206-03.jpg
仕方がないので、他のものを購入しました。
コチラは問題なく充電でき、スマホとタブレットを2ヶ刺しても充電出来ました。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

アルトバンの任意保険について。


今回はセカンドカーということで、任意保険も新たに契約をする必要があります。
ha_171207-15.jpgフリードスパイクは毎年複数の保険会社を比較して、前回「おとなの自動車保険(セゾン保険)」に入っているので、アルトバンもセカンドカー割引が適用され安くなるとのことで同じところで契約をしようと見積もりを取ると、軽自動車でも結構な額でした。(:_;)

セカンドカー割引といってもそれほど安くは無いなと思っていたのですが、ネットで調べると他社でもセカンドカー割引が適用できるということがわかり、他社も比較しました。
すると、セカンドカー割引適用の価格が他社の方が圧倒的に安いことがわかりました。
危ない所でした、同じ所で契約すると当然安いだろうと思っていましたが、その逆でしたね。
2台目は面倒なので同じ保険会社でやる方が多いので、それに目をつけ保険会社は2台目からはあまり安く設定していないようです。

本日の最新ランキングはこちら。
価格.com 自動車保険

| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

最近流行のアイドリングストップやエネチャージについて


ha_171207-19.jpg私が今回購入したスズキ アルトバン(5MT)には、最近流行のアイドリングストップやエネチャージなどハイテク技術はついていません。
更にはABSまでも付いていません。(:_;)
ABSは欲しかったけどアイドリングストップやエネチャージなどのハイテク技術は不要ですね。

アイドリングストップは自分の意図に反してエンジンを止めたり始動したりするので、運転に気を使いストレスを感じます。
この機能のために何回もエンジンを始動するので、バッテリーやスターター関係の機器の消耗が心配です。
それに、アイドリングストップ用の専用バッテリーが高価です。
通常の走行ではアイドリングストップしても、ほとんど燃費には貢献しないでしょう、それより無駄な運転を控えて近所なら自転車を利用する方がよっぽど燃費が良くなります。(^_^;)
本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

軽自動車の白ナンバープレートについて


ha_171207-04.jpg今回購入したアルトバン(HA36V)のナンバープレートを「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」特別仕様の白ナンバーにしました。
これにするために通常約8,000円(大阪)も取られるのですが、今回は車屋にサービスしていただきました。(^o^)
世間では軽自動車なのに白ナンバー?と思われているかもしれませんが、いろいろと理由があります。

・2020年東京オリンピックの記念プレートが欲しかった。
・ボディが白なので白ナンバーが似合う?
・混んでいる車列で軽(黄ナンバー)を狙って割り込みする輩を排除するため!
・話のネタ。
・将来的には軽も普通に白ナンバーになる?
本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

スズキ アルト VP(HA36V 5MT 通称:アルトバン)を購入しました。


ha_171207-09.jpg目的は「久しぶりにマニュアル車を運転してみたい!」でした。

詳細はみんカラの方で記載しています。

本日の最新ランキングはこちら。
| Comment(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

Amazonで激安タイヤ交換!


TEO plus.jpgもうすぐ車検なのでオートバックスで見積もりをとった所、タイヤの溝に亀裂が多数出ており非常に危険だと指摘され、オートバックスの見積もりは国産タイヤで全て込み42,000円とちょっと高いかなと思いいつものネットで検索すると、「Amazonで格安タイヤ購入、格安交換した!」などがあり詳しく見ると、、Amazonと宇佐美のガソリンスタンドが提携しアマゾンで購入したタイヤでも格安で交換するというものでした。

早速、アマゾンでタイヤを見ると私のフリードスパイク用の185/65R15で一番安い国産タイヤはトーヨー(TOYO) TEO plus 185/65R15 88Sで1本4,980円(配送無料)でタイヤだけなら4本19,920円で済みます。
sp161105-02.jpgここに宇佐美GSでタイヤ交換すると工賃はタイヤ交換4,320円、廃タイヤ処理1,028円、バルブ交換2,100円で合計7,448円と格安でタイヤ交換できました。
バルブ交換2,100円はちょっと高めですが、全体的にはネット購入のタイヤ交換なら激安でしょう。
しかもタイヤは直接店舗へ発送されるので手間なしです。\(^o^)/

本日の最新ランキングはこちら。!!

2016年04月19日

小型ジャンプスターター DBPOWER DJS40 購入。


sp2016041902.jpg小型ジャンプスターター DBPOWER DJS40を購入しました。

愛車はホンダ フリードスパイクなんですが、最近通勤に使用しなくなったので週末のしかも近所しか乗らなくなったのでバッテリーが弱り気味で、バッテリー交換してからまだ一年少々なんですが先日はバッテリーが上がってしまい、わざわざバッテリーを外して自宅まで持ち帰り充電しました。
戸建てだとそのまま充電できるのですが、マンションだと近くにコンセントが無いので何もできません。
そこでこのジャンプスターターを購入しました。

以前はジャンプスターターといっても大柄な物ばかりだったのですが、最近はバッテリーが進歩して非常に小型になりましたね。
sp2016041904.jpg早速テストしてみると電圧は12.3Vで簡単に始動できました。
操作も簡単で、ケーブルを接続して車のバッテリーの赤色端子(+側)に赤いプラグを、黒色端子(-側)に黒いプラグを接続し、DJS40は何も触りません。
バッテリーが完全に上がっている車は数分この状態で放置してから、エンジン始動すると掛かりやすいです。

小型ジャンプスターター DJS40は容量が8000mAhもあるので、車のエンジンを始動しても十分容量があります。
スマホの充電にも使えるので、車などのドライブには一台積んでおくと安心ですね。(^^♪

本日の最新ランキングはこちら。